ぬくもりのおうち保育の給食

SCHOOL LUNCH

食べることが好きな子どもになってほしい

ぬくもりのおうち保育では、食事を通して「食べることが好きな子どもになってほしい」ことを目標にしています。
子どもの好むようなメニューばかりでなく、苦手そうなメニューでもいかに楽しく食べられるのか考えてメニューを作成、調理しています。
もちろん衛生管理を徹底しており、毎日新鮮な食材を使った給食を提供します。

アレルギーへの取り組み

ALLERGY

常に保育士がそばでサポートし、
アレルゲン食品を口にしないように対応を徹底

アレルギーのあるお子様でも、できるだけ同じようなメニューが食べられるように、献立づくりと工夫をしています。
また食事の際はテーブルを分け、常に保育士がそばでサポートし、アレルゲン食品を口にしないように徹底した対応を行っています。
食べられるというだけでなく、ぬくもりのおうち保育では、お子様の一人ひとりが、みんなで食べる給食の時間が楽しいものとなるように取り組んでいます。

給食へのこだわり

COMMITMENT

01

手作りの味を大切にしてます

本社が一貫して、栄養士と共に作成するメニューと得られる栄養について相談し、全園の毎日の献立を決定しています。
和食メニューをベースとし、バランスはもちろん、日本の食文化を活かした家庭的な手作りの味を大切にしています。
全園の調理をまとめるため、本社栄養士が調理師として、各園に赴き、指導をしています。

02

成長に合わせての個別対応

0歳~1歳児に提供する離乳食は個々に未食食材を毎月聞き取りし、ご家庭で3回以上食べてから園で提供しています。また、食材の進みがゆっくりな園児さんには個々成長に合わせて対応しています。離乳食は発達の進み方や各園の状況で変わります。手づかみでの食事に興味が出てきたらスティック野菜を追加するなどの対応を行っています。

03

2週サイクルメニューの実施

ぬくもりのおうち保育では、2週サイクルメニューを実施しています。
1週目で食べることができなかったメニューが、2週目では一口食べることができたという達成感を持ち、一つでも好きな食事を増やして卒園させてあげたいという思いを持って取り組んでいます。喜びの共有を大事に、楽しい給食の時間になるように心がけています。

ぬくもりのおうち保育園の給食メニュー例

SAMPLE

炒り鳥

●ごはん
●炒り鳥
●わかめのお味噌汁

離乳食 後期

●おかゆ
●鮭と野菜の煮物
●にんじんのみそ汁

おやつ

●いちごケーキ
・いちごやバナナ、桃などの果物
・パンケーキ

ぶり大根

●ごはん
●ぶり大根
●豆腐のお味噌汁

離乳食 後期

●ごはん
●鶏肉のみそ煮
●ほうれん草のすまし汁

おやつ

●ココアケーキ
・ココアパウダーと豆乳のパンケーキ
・ホイップクリームなど

ぬくもりのおうち保育園の給食レシピ集

RECIPE COLLECTION